<< 戸隠 | main | Mr.Children TOUR2015 REFLECTION >>

善光寺

翌日は牛に引かれて善光寺へ。

今年は七年に一度の御開帳。
「数え年で七年に一度、秘仏である御本尊の御身代わり「前立本尊」を本堂にお迎えする"善光寺前立本尊御開帳"。」
何の事やら???
簡単に言うと、七年に一度だけ普段は宝庫に安置されている阿弥陀如来像を拝める、という事です。

この御開帳の期間中は600万人以上の人が参拝されるとか…。
激混み必至、それを覚悟で目指します。

長野駅から善光寺までは約2,5km。
その間、"善光寺七福神"を巡りながら行くことにしました。
色紙を購入してスタンプラリーです。

西光寺。桜が満開でキレイ☆
 

寿老人の銅像がありました。


大黒、福禄寿、弁財天、布袋、恵比寿、毘沙門天…
ちょっと迷いながらも七つ全部巡りました。


最後は善光寺で朱印を押してもらって色紙が完成!
ご利益ありそう?


さて、目的の善光寺。
まだ早い時間なのに既にすごい人、人、人…。
行列ができているのが伝わりますか?


この柱を触る為に皆さん並んでいるのです。


御開帳のシンボル"日向柱"。
この柱と本堂に安置されている前立本尊が繋がっていて、これに触れるのは前立本尊に触れるのと同じ功徳があるそうです。
約20分待ち。。。
でもしっかり触ってきましたよ。

さて、いよいよ本堂で前立本尊の参拝です。
写真はもちろん禁止。
参拝するのに1時間待ち。。。
某テーマパーク並みの行列です。

お戒壇巡り(暗闇の回廊を歩き「極楽の錠前」を探す。)も1時間待ち。。。
こちらは諦めました。

それから御開帳限定の御朱印をいただく為にまたもや行列へ。
こちらも1時間待ち。。。
1字1字丁寧に書いて押印して下さるので仕方ありません。

そしてこれが私の御朱印デビュー!
御朱印はそのお寺の御本尊様や神社の神様の分身とされ、ありがたいもの。
色んなお寺や神社のお守りを自分の帳面に書いていただく、という事なのです。

最近は"御朱印ガール"という言葉があるように、寺社で御朱印を集める女性も増えていますよね。
可愛い御朱印帳も売っていますが、私は善光寺オリジナル御朱印帳をゲット♪
鳩字が可愛い♪


お友達は西国三十三所を巡って御朱印をいただき、自分の棺桶に御朱印帳を入れる、との事。
ふむふむ。
私はとりあえず長野近辺の寺社を巡ろうかなー。

********************************************************************
久々に行列を体験したので、もうクタクタ。。。
仲見世通りも人がいっぱい。



長野では有名過ぎる七味"八幡屋磯五郎"の本店。
 

七味マカロン買おうと思っていたら既に売り切れ。
ガッカリ。
(ちなみに七味は長野のスーパーでどこでも売っています。)

先日行った小布施では食べれなかった竹風堂の栗おこわ。
ホッと一息…。生き返るー。


しかしこんなにクタクタになっている場合じゃない!
これからが本来の目的。
夜はいよいよコンサートなのです!!!


〜つづく〜





  

 

at 12:40, esola, ひとやすみ

comments(2), trackbacks(0), - -

comment
trakkey, 2015/04/18 7:25 AM

充実してますねえ!
善光寺、テレビでもニュースになってました。
栗おこわも美味しそう( ´ ▽ ` )ノ

esola, 2015/04/19 12:17 AM

trakkey様
長野は今、善光寺押しです。
よくテレビでも取り上げられていますが、全国区でもニュースになっているのですね。
しかし、さすがに凄い人でした…。やはり週末は避けるべきですね。










trackback
url:http://blog.esola-megamiko.com/trackback/250