<< 白駒池 | main | 秋は夕暮れ >>

布引観音

小諸市にある"布引観音"に行ってきました。

「牛に引かれて善光寺参り」で知られる布引伝説は、布引観音に伝わる物語です。


参道入口よりひたすら山道を上っていきます。


先日行った上高地や白駒池なんかよりよっぽど険しい。
プチ登山と言ったら大袈裟でしょうか…?
 

しばらく上ると岩山の崖に築かれた観音堂が見えてきました。


もう少し上ると、遠くに浅間山も見えてきます。
 

観音堂へは最後、岸壁をくり抜いた洞窟を抜けて行きます。
高さが170cmぐらいしかありません。注意!


洞窟を抜けると真っ赤な観音堂に到着。
ここまで約15分程なので余裕なのですが、足の悪い方には厳しいかも…。


観音堂まで行く途中は、牛馬の形をした岩、木彫りの仏像様、お地蔵さまなど、
色々見所もあります。
 

善光寺まで通じているという"善光寺穴"なんてものも。


平日だからでしょうか、すれ違った人は1人だけ。。。
ちょっと穴場な(?)、伝説のあるお寺でした。
静かにお参りしたい方、山道も平気な方にはピッタリです☆




 


 

at 20:40, esola, ひとやすみ

comments(2), trackbacks(0), - -

comment
trakkey, 2015/10/10 12:57 AM

膝が痛いので、ここは無理だあ(笑)
でもプチ探検ぽくて面白そうです!

esola, 2015/10/12 3:44 PM

trakkey様
あ、腰痛めていらっしゃるのですね。。。旦那も同じです。長時間歩くとしんどいそうです。
全然人がいなかったので、静かで少し怖い感じでした。でも本当、プチ探検ぽくて楽しかったです♪










trackback
url:http://blog.esola-megamiko.com/trackback/277